Q君の日頃

Q君(小3)です。
私立生なので、受験がなくのんびりムードで学校の勉強をします。
f0024310_21185977.jpg

Q君は本当に人懐っこい子で、自分の家のごとく、くつろぐくつろぐ・・・

「お茶」
「柴子ここに置いて」
「ソース!」(豚カツ駄菓子にかけたいらしい)
「氷!」

どんどん注文を出します。
私「はい、お待たせしました」
Q「ひひ、何でお店屋さんみたいに言うの?」
私「Qくんがお客様だからだよ。丁寧にされたら気持ちいいでしょ」


さらに面白いことに、近くに置いていた orico cardの「ご利用明細」を「見せてーー、見た~い、見た~い」と熱心にせがみます。子どもが見て分かるのかなぁ??
私「い、いいけど(汗)、ハイ」
Q「へ~、ユニディで犬の餌とか買ってるんだー。ポイントは~、貯まってないね」
買ったものの詳細が印字されていないのに、何で犬餌と分かったんだろう・・・

私「さぁ、早く席に着いて。勉強やるわよ。あのねー、ちゃんとやってもらわないと、お母様に学習ご報告出来ないわよ。人間、うその報告って出来るもんでない。これしか出来ませんでしたばかりだと、『もう辞めます』ってヨ」
Q「そんなことママは一回も言ったことはないよ、だまそうとしてもダメ」
私「何でもいいから早くやろう」
と、毎回こんな調子です。

今日やったことは、恐ろしくてとても言えたものではありませんが・・・

逆算
掛け算練習
約分レベル2
50マス計算
素数

前はもっとやっていました。
今はこれだけに減ってしまいました。
すみません、いいのかな・・・
by youkosodesu | 2009-11-19 21:49 | Q(男の子)
<< 英語の授業 お助けゲームの効果ありました >>