出来たわよ

2009.2.7 土曜日
20年ぶりに服を縫いました。
きっかけは娘の「お母さんて、自分のことしかやらないわよね~、縫えるんだから作ってよね」という一言です。


ぜんぜんやっていないので、縫い方を覚えているか不安です。
それに今時の流行も分かりません。

まずは本人の希望を聞いてデザイン画を描き、型紙をおこします。
ベルベットの持ち味を生かし、バストダーツをセンターに移動しました。
「平面から立体へ」の作業は楽しく、男に生まれていたら建築設計士になっていたと思います。
f0024310_23275241.jpg

布を裁ち、“縫い”に入ります。
ミシン掛けに、布を送るための目打ちは欠かせません。
f0024310_23292264.jpg

途中段階。まだウエストがズボッとして、マタニティのようです。
f0024310_23295964.jpg

「また車内で席を譲られちゃうわ」のひと言に、ハイウエスト位置に、フィットするためのゴムを入れたところです。
技術に不満は残るものの、一応出来上がりました。ベルベットの皺が深い光沢を放ちます。
f0024310_23304177.jpg

慣れていないと、やたらに時間が掛かります。
ア~、毎日ミシンに向かっていたあの頃は、音を聞いただけで糸調子まで分かったのに。
布地を触れば、芯地の番手まで即決できたのに。
経験の積み重ねはすごいのです。しかし20年たった現在の出来栄えはこの程度。

いったいいつ出来るのだろうと、気重になりつつ2ヵ月半(20時間くらい)で仕上がりました。
かかった費用総額は9千円ほどです。
買ったほうが安いんじゃないかと・・・・
しかし、「これを着て旅行に行こう~043.gif」と喜んでいたので、まぁいいか~♪
by youkosodesu | 2009-02-07 00:00 | ●趣味
<< [後編] 今日の面談 >>